煙草もお酒も止めないでいる友人がとうとう体調崩す

まだまだ20代後半と若い友人ですが、親類縁者はもちろん、友人が総出でその煙草の本数とお酒の飲む量について注意しているのですが、全く聞く耳を持ちません。

 

20歳にもなったばかりの頃は、ようやくお酒もたばこも解禁の年齢なので少しは大目に見ていたのですが、そろそろ止めた方がイイ健康被害も出て来そうな年齢になって来たので、本気で止めさせようと皆で必死に禁酒禁煙を訴えて来たのです。

 

そんなある日、彼が会社の人間ドックで再検査となりました。どうやら肺の調子が悪い様です。たしかにここ数か月、ずっとゴホゴホ何もないのに咳き込む事が多かったので、心配はしていたのです。

 

再検査を受けた彼は、どうやら肺に何かしらの欠陥が見つかった様でした。以後タバコはもちろん禁煙となったのです。

 

もう少し早く忠告を聞いてい止めていれば、こんな事にはならなかったのだろうと医者の先生も言っていました。

 

煙草は特に健康被害を発症しやすいので、若気の至りで楽しんでも、短期間で済ますようにしてほしいと思いました。

 

父が健康診断でひっかかりました

父がいつになく無口でどんよりしているので、いったい何事かと思って母親に事情をきいたところ、先月の健康診断で医者にかなりきびしい指導を受けたそうで、食べ物も制限したり、体重や血圧も定期的に測って提出しなければならず、すっかり健康に自信がなくなってしまって不安なようだという話でした。

 

見た目はとても元気で健康そうな父ですが、もうすぐ還暦ということもあり、やはり周りも本人もそれなりに気をつけていかなければいけないということを改めて認識させられました。

 

私はふだん離れて暮らしているのですが、家族に気遣ってもらいながら健康的に暮らせることがどんなにありがたいかわかりました。自分はいま一人なので、自分が自分に気をつけてあげなければと強く思いました。

 

妊娠を希望する女性に!

将来的に妊娠を希望する女性の皆さん。すでに妊娠されている皆さん。葉酸を良く摂るといいらしいですよ。葉酸を手軽に摂取するにはサプリメントを飲むのが一番カンタンです。

 

カラダにとって、とっても大事なことなので、是非検討してみましょう。


このページの先頭へ戻る